カウンセラーが安い店!

「聞ける人」に努力して少しでもなれるならなりたいし!理屈では判っていても育った環境や生活環境で培った悪い癖は!中々治らない。11/25現在、半分読んだのですが話す事よりも聞く事の難しさをとても感じました。本屋で立ち読みしたら個人的に役に立ちそうなので注文。

1月15日 オススメ商品!

2017年01月15日 ランキング上位商品↑

カウンセラープロカウンセラーの聞く技術 [ 東山紘久 ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

2000円以上って全然大きく書いてないし!挙句の果てに商品キャンセルって奥の手でポイント7倍にしないし!改善を求む!でもこのレビューも社内公用語の英語にするからあ読んでないのでしょうね!やっぱりレビューも英語で書かないといけないのかな問い合わせも無視しないでくださいね。たいへん参考になりました。相手の気持ちも、自分の気持もきちんと伝えれる。この技術をマスターすれば夫婦喧嘩も少なくなりそう。「聞き方」って本当に奥が深い。また著者が男性らしく、女性の心情に関して「井戸端会議などはこうだからこういう話になる」と自信満々に書かれている部分も「女はそんな風に思っちゃいないよ」って部分が複数見受けられました。自分はどうかな・・常に考えさせられます。これって話している相手から、してみれば不愉快ですよね。だって大概の人は皆自分の事を話したいのだから。聞く側のことばの切り返し方や言い回し方等によって、会話の展開が良くも悪くもなる、一時の【心理的な緩和】の一方法であるように感じますが、私には物足りない内容でした。優しい文体ですが!私にとっては結構ヘビーな内容でした。部下との協議!報告など話を聞く機会も多いのですが!話の途中で口を挟むこともしばしば・・・この本を読んで聞き上手にならなければと自戒しているところです。ついつい自分の意見を言いがちですが!聞き上手の相手がいてこそ会話がはずみ!良い人間関係も築けていけるのですね。結果的には!自分の自慢にしか感じられず!どうやって聞く技術を身につけるのか?に関しては!ほぼ収穫が有りませんでした。どうしても喋ってアドバイスしてしまいがちですが相手の話の本質を見極められそうな本です。プロカウンセラーの書いた聞く技術が紹介されています。わかりやすい文章!事例!明解な論理。***11/17着。上司になったら覚える技術の一つですね。日常生活での会話にも役立つ本ですね。人の話をもっと、ちゃんと聞こうと思いました。最近!問題解決の力になれば!と近しいヒトに贈りました。心理系資格の実践用に購入。プロカウンセラーの聞く技術がわかりやすく解説されてます。相変わらず在庫管理がヒドイですね。何度読み返しても眼からウロコです。特に驚くような内容は殆どなくて、正直「すごく参考になった」という部分は有りませんでした。何気ない会話の展開方法が例文になっていたり、とても分りやすく説明されてます。○○のやり方では駄目ですと!何故それが駄目なのかを長々と説明するのに!ではどうすれば良いかは書かれて無くて!最終的に「こういうわけなので!やはり○○では駄目なのです」で終わっている部分がとても多く感じました。カウンセラーじゃなくてもビジネスなどに使えそうです。目から鱗の話でした。***私の悪いところは!人の話を聞くのが下手クソなところ。この本を読んで人の話を聞くことの難しをあらためて認識しました。書いてあることはもっともなことですし、今までの正統的なカウンセラーの観点なのでしょう。実用書とはまさにこの書籍のこと。「聞く」っていうことは!その聞き方でこんなにも効果が出るのですね。続き感想、後日。またポイント7倍も誇大広告ですよね。また、答えを記載されていないので肩透かしを食らった部分がかなり多いです。若しくは聞いていると自分では思っていても!いつの間にか相手の話を自分の話にすり替えてしまう傾向にあるところ。受け答え一つで全く方向性が変わるんですね。